ページTOPへ
OUD(アウド) 商品情報

商品情報

低圧用検相器 相順チェッカー

PRC-A

低圧用検相器

低圧用検相器 相順チェッカー

用途

 相順、欠相、接地極の確認が可能

特長

定格および仕様

                                    

表示方式 ネオンランプ
測定内容 相順(正相/逆相)、欠相、接地
使用電圧範囲 190V~440V ±10%
使用時間 200/220V 連続使用可
400/440V 5分以内
周波数 50/60Hz
使用周囲温度 -5℃~40℃

使用方法

  3本のリード線クリップを各電源端子に、R(赤)・S(白)・T(青)の順で接続します。
  判定はランプの点灯状態で行い、その区別は以下のとおりです。
   正相:緑ランプ点灯
   逆相:赤ランプ点灯
   欠相:緑・赤ランプ点灯


使用方法 図1


  緑と赤のランプが点灯している時、3本のリード線クリップのうち1本を取外します。
  その時、緑・赤両方のランプが点灯していれば、リード線クリップを取外した相が欠相相です。


使用方法 図2


  2本のリード線クリップを接地し、1本のリード線を各電源端子に接続します。
  ランプが点灯しなければその相が接地されています。点灯すれば、その相は接地されていないことに
  なりますが、念のため全ての相を確認して下さい。
  (回路電圧170V未満または停電している場合は、ランプは点灯しません。)
  その時、緑・赤両方のランプが点灯していれば、リード線クリップを取外した相が欠相相です。


使用方法 図3

標準価格

            

形式標準価格(税別)(円)
PRC-A 6,300
サイトマップ