ページTOPへ
OUD(アウド) 商品情報

商品情報

コントロールセンタ MFR-D1形

MFR-D1形

S・MFR-D1/NH・MFR-D1形MCC

コントロールセンタ MFR-D1形

用途

マルチファンクションリレーを搭載し、運転、保護、監視として必要な機能を複合電子化した高機能のコントロールセンタです。

特長

定格および仕様

項目仕様
制御電源(標準) AC100V(AC85-132V)
突入電流 20A以下、3ms以下(AC100V 50Hz)
消費電力 8VA以下(入力、出力負荷含みません)
定格周波数 50/60Hz(整定で選択)
絶縁抵抗 電気回路一括大地間10MΩ以上
耐電圧 充電部一括大地間AC2kV・1分間
ただし、通信線、CT、ZCT、アナログ入出力端子は除きます。
周囲温度 -10~55℃(氷結しないこと)
保存温度 -20~70℃(氷結・結露しないこと)
相対湿度 20~90%RH(結露しないこと)
使用雰囲気 腐食性ガス、過度の塵埃がないこと
接地 D種接地(100Ω以下)
質量 約470g(MFR-D1-C) 約430g(MFR-D1-D)
許容瞬停時間 20ms(運転継続)
耐ノイズ
(減衰振動波ノイズ)
整定電流値の95%の電流を通電した状態において、1~1.5MHz、
ピーク電圧2.5~3kVの減衰振動電圧を2秒間印加。※制御電源部、出力部
耐ノイズ
(高周波ノイズ)
ピーク電圧2.0kV方形波インパルス性ノイズ
(1ns/1μs、100ns・10分間) ※制御電源部、I/O部
耐静電気ノイズ
(前面パネル部)
金属部接触 ±8kV
パネル面(非金属非接触) ±15kV
電波ノイズ 電波周波数帯:50MHz帯/144MHz帯/430MHz帯
5W,1200MHz帯・1W
雷インパルス 制御電源一括大地間 4.5kV(1.2/50μs)
耐ひずみ波 基本波に対し30%の第5調波を含有した整定電流の95%を印加し
誤動作・誤表示無きこと
過負荷耐量 電流入力部:三相補助CTの2次電流の定格20倍2秒間2回
入出力接続方式 コネクタ方式 適用電線 芯線サイズ:AWG24~18
被覆外形:3.1mm max.
準用規格 JEM 1356 1994 電動機用熱動形および電子式保護継電器
JEM 1357 1995 電動機用静止形保護継電器

保護機能

項目仕様(注)
動作値動作時間
過負荷保護OL 整定電流値の115%固定 2~64s、Lock
欠相保護SP 40/60%、Lock 2s固定
過電流保護OCI 110~600%、Lock 0.2~9.0s
不足電流保護UC 30~80%、Lock 1~9s
過電流保護OCI 110~600%、Lock 0.2~9.0s
漏電保護OCG 30/100/200/500mA、Lock 0.1/0.3/0.5/1.0s
瞬停再始動リレー 瞬停補償時間Lock0.2/0.5~5.0s
限時再始動時間0.0/0.5/1.0~60s
瞬停判定時間0.2/0.04s/non
電源プレアラーム 50~110% 1~15min(分)
漏電プレアラーム 30~60% 10s固定
漏電警報 15/50mA 10s固定

各保護機能は整定にてロック(Lock)可能です。
  OL、OCI、UC、OCAの基準値は整定電流値(コード0-2.)です。
  整定電流値はCT1次定格電流値の25~100%を設定できます。



形式分類上位インターフェースパソコンローダインターフェース
MFR-D1-D DeviceNet EIA-ES-422
(全機種標準装備)
MFR-D1-C CC-Link

(注)各インターフェースの通信マニュアルを準備しております。



項目有効表示範囲表示範囲と精度
負荷電流IL 2.5%~CT定格~CT定格×10倍
最大相(R/S/T相表示も整定で可)
±1.5%FS:0,2.5~125%
±5%FS:125~1000%
外部アナログ入力Ai アナログ入力0V~10Vを整定値で
指定する下限値と上限値の間で表示
外部信号の精度は含みません。±5%FS
零相電流IG 10~500mA ±5%FS:0,10~500mA
有効電力・有効電力量 簡易計測方式
有効電力P=√3×IL×V×pf
ここでILは負荷電流
電圧Vは整定します。
V=90-480V(2Vステップ)
電圧と電流が大きく変動する場合は
実際の電力(電力量)と異なる場合があります。



制御方式の種別

制御方式内容
非可逆回路 運転シーケンスは256通りの固定パターンから選択。
可逆運転インタロックタイマを装備
可逆回路
オープントランジション2Mag スター運転時間、スター・デルタ切換時間、始動抵抗器保護時間を
きめ細かく設定可能。
オープントランジション3Mag
クローズドトランジション
電源送り回路 運転制御は行わず、計測・保護リレーとして動作。
Mag、Ctt、Ans信号
b接点方式
設定変更の際に制御方式が自動的に決定。



運転モード

運転モードパネル面表示有効な操作場所
直接 直接(DIR) パネル面の運転制御スイッチ
現場 遠方(REM) 運転制御機能に割り付けられた外部Di/DO記号
中央 遠方(REM) 上位コントローラ



入力 固定3点(正転、停止、88Fans) 電圧ON/OFF入力
DC24V ON電圧15V以上
選択8点(29通り) 選択した制御方式により点数の最大は異なります。
出力 固定2点①正転(MCS)、②停止・故障(トリップ) 最大開閉容量AC250V 5A、DC24V 5A
許容連続通電電流1A
選択5点(18通り) 選択した制御方式により点数の最大は異なります。
アナログ入力 1点(非絶縁)DC0~10V 入力インピーダンス10kΩ以上、許容入力電圧±DC40V
アナログ出力 1点(絶縁)DC4~20mA 許容負荷300Ω以下、応答時間2秒以下



運転時間、正転運転回数、逆転運転回数、負荷電流最大値、負荷電流最小値
故障動作回数(外部トリップ回数、OL回数、SP回数、OCI回数など)プレアラーム回数、故障履歴など

関連商品

サイトマップ