ページTOPへ
商品情報 PVドクター PVドクター
商品情報

商品情報

故障モジュール特定装置 セルラインチェッカ

SPLC-A

故障モジュール特定装置 セルラインチェッカ

故障モジュール特定装置 セルラインチェッカ

用途

 住宅用から産業用、メガソーラーまでの太陽電池モジュールのメンテナンス時に各ストリングを構成する太陽電池モジュールの配置、故障モジュール・故障セルを探査する装置です。O&Mのメンテナンスツールとして最適です。JECA FAIR 2013製品コンクールで、(一社)日本電設工業協会 会長賞を受賞しました。

機能

[磁界探査]

ストリングを構成する太陽電池モジュールの配置特定

故障太陽電池モジュール、故障クラスタおよび故障セルの特定

太陽電池モジュール内バイパスダイオードのオープン故障検知

[電界探査]

モジュール間配線の断線箇所特定

太陽電池間の導通不良モジュール接続コネクタの特定

特長

モジュールの故障モードに対する対応機能

故障現象故障現象詳細故障モード対応機能
発電量の低下 ストリング出力が出ていない。
※ストリング内のモジュールを含む直列電気回路が断線している。
モジュール接続コネクタ接続不良、コネクタ接続忘れ、またはモジュール間配線の断線 【電界探査】
・導通不良モジュールの接続コネクタまたは配線の特定
ストリング出力が低下している。
※モジュール内の直列電気回路が断線している。(クラスタ故障)
①モジュールのバスバー断線
②太陽電池セルのインターコネクタ完全断線
③太陽電池セル破損(重度)
【磁界探査】
・故障モジュールの特定
・故障モジュールの故障クラスタの特定
・故障モジュールの故障セルの特定
・モジュール内バイパスダイオードのオープン故障検知
ストリング出力が低下している。
※モジュール内の直列電気回路が一部破損している。
①太陽電池セルのインターコネクタ一部断線
②太陽電池セル破損(軽度)

定格および仕様

定格電源電圧 DC9.0V(動作範囲DC6.5V~DC9.0V)
適用電圧範囲 磁界モード:DC15.0V~DC1000.0V
電界モード:0V~DC1000.0V(断線探査は0V時)
探査方式 磁界モード:電流消費型
電界モード:信号注入型
信号周波数 5kHz
動作表示 緑色もしくは青色LEDの点滅、点灯
寸法 153(H)×120(W)×50(D)(mm)
質量 約290g(乾電池含む)
その他の機能 オートパワーオフ機能



定格電源電圧 DC9.0V(動作範囲DC6.5V~DC9.0V)
受信感度切換 5段階切換えおよび各感度において-20%~+20%の5段階微調整
受信表示 受信レベル表示:10個の判定用LED(緑)の点滅
LED点滅に同期したブザー音
内蔵センサ コイルセンサ×1、電極センサ×1
寸法 235(H)×60(W)×30(D)(mm)
質量 約160g(乾電池含む)
その他の機能 オートパワーオフ機能、マナーモード(消音モード)

標準価格

            

形式標準価格(税別)
SPLC-A 153,000

オプション品

                        

品名標準価格(税別)
ロッドセンサ 78,200
針状プローブ 6,700
マグネットプローブ(ケーブル一体型) 6,400

関連商品

サイトマップ