ページTOPへ
OUD(アウド) 商品情報

商品情報

VT・LA内蔵GR付PAS

KLT

VT・LA内蔵

VT・LA内蔵GR付PAS

用途

本装置には、 開閉器にVT(制御電源用変圧器)・LA(避雷器)を内蔵していますので、設置場所が電源より離れている所や、 既設の設備で新たに制御電源確保のための工事が困難な場所などに最適です。

特長

種類

  形式 定格電流 標準組合せSOG制御装置
(屋外用プラボックス形)
200A 300A 400A
一般地区方向性鋼板製 KLT-PA-D2N11LT LTR-P-DOT
ステンレス製 KLT-PSA-D2N11LT
無方向性鋼板製 KLT-PA-N11LT LTR-P-OT
ステンレス製 KLT-PSA-N11LT
関東地区方向性鋼板製 KLT-PA-HD2N10LT LTR-P-DOT
ステンレス製 KLT-PSA-HD2N10LT
省庁方向性鋼板製 KLT-PA-D2N10LT LTR-P-DOT
ステンレス製 KLT-PSA-D2N10LT
無方向性鋼板製 KLT-PA-N10LT LTR-P-OT
ステンレス製 KLT-PSA-N10LT

定格および仕様

操作方式 手動操作式
定格電圧 7.2kV
定格周波数 50/60Hz
定格耐電圧 60kV
定格電流 200A 300A 400A
定格短時間耐電流(1秒間) 8kA 12.5kA
定格短絡投入電流 20kA-3回 31.5kA-3回
適用系統短絡容量 100MVA 160MVA
定格過負荷遮断電流 400A-3回 700A-3回
ロック電流値 350A±50A 600A±100A
開閉性能負荷電流 200A-200回 300A-200回 400A-200回
励磁電流 10A-1000回 15A-1000回 20A-1000回
充電電流 10A-1000回
コンデンサ電流 30A-200回
無電圧連続 1000回
VT定格電圧 6600/105V
定格周波数 50/60Hz
定格負担 25VA
定格耐電圧 22/60kV
避雷器一般地区・
関東地区
定格電圧 8.4kV
公称放電電流 2500A
動作開始電圧 17kV以上(波高値)
制限電圧 36kV以下
定格周波数 50/60Hz
特性要素およびギャップ ZnO素子ギャップレス
省庁定格電圧 8.4kV
公称放電電流 2500A
AC放電開始電圧 13.9kV以上
制限電圧 33kV以下
定格周波数 50/60Hz
特性要素およびギャップ ZnO素子直列ギャップ付
耐塩じん汚損性能 0.35mg/cm2(耐重塩じん用)
主回路口出線
()内は導体外径
一般地区・北陸地区仕様・・・耐トラッキング性EPゴム絶縁電線
関東地区仕様・・・耐トラッキング性EPゴムモールドコーン絶縁電線
80mm2(12.0mm) 100mm2(13.0mm) 125mm2(14.7mm)
制御回路口出線方向性 11心-0.75mm2(Z1・Z2・Y1 3心シールド)、仕上り外径:約18mm
無方向性 9心-0.75mm2(Z1・Z2 2心シールド)、仕上り外径:約18mm
質量一般地区方向性鋼板製 50kg 51kg 52kg
ステンレス製 48kg 49kg 50kg
無方向性鋼板製 49kg
ステンレス製 48kg
関東地区・
省庁
方向性鋼板製 59kg 63kg 67kg
ステンレス製 57kg 61kg 65kg
無方向性鋼板製 58kg 62kg 66kg
ステンレス製 56kg 60kg 64kg
規格200A~400A JIS C 4607(引外し形高圧交流負荷開閉器)準拠
300A、400A 全関東電気工事協会推奨認定規格(認定No.第73号)

制御電源について

接地について

<ステンレスボックス形SOG制御装置をご選定の場合>

SOG制御装置の外箱が金属製の場合は接地が必要です。
ステンレスボックス形SOG制御装置の外箱は必ず接地をして下さい。(D種接地(開閉器EAと共用接地も可能))

絶縁抵抗測定および耐電圧試験について

・開閉器に内蔵されているVTはSOG制御装置の制御電源専用ですので、試験用電源などには使用できません。
 別途試験器用電源をご準備下さい。
・設置後に開閉器、負荷側ケーブルを兼ねて試験を実施される場合には次のように行って下さい。

                                    

区分絶縁抵抗測定耐電圧試験印加箇所方法
開閉器 DC1000Vメガ
(100MΩ以上)
AC10350V
(※注1)
主回路端子一括と大地間
(※注2)
・開閉器を切状態にする
 (※注4)
・制御線端末を一括接地する
 (※注5)
SOG
制御装置
DC500Vメガ
(100MΩ以上)
AC2000V 制御回路一括と大地間
(※注3)
・SOG制御装置に接続
 されている全ての制御線を外す
 (※注5)

(注)1.避雷器が壊れますので以下の点に注意して下さい。
   ・直流耐電圧試験はDC17kV以上を印加することはできません。
   ・商用周波耐電圧試験はAC12kV以上を印加することはできません。
   ・耐圧試験器が容量不足を起こすと、出力電圧が歪み波高値が異常に高くなることがありますので注意して
    下さい。
  2.一相毎の商用周波耐電圧試験はVTが焼損しますので絶対に行わないで下さい。
   一相のみに試験電圧を印加すると、ケーブル等の対地静電容量を経由し、VTに過電圧が印加され、
   SOG制御装置焼損や、VT焼損による線間短絡事故の原因となります。
  3.各端子間の測定および印加は行わないで下さい。
   SOG制御装置内部には雷害対策のため、SA(避雷器)を取付けています。
   もし、各端子間の測定および印加をされますとSA(避雷器)や電子部品が壊れる場合があります。
  4.受電状態または一次側(電源側)を接続している時は切状態にして下さい。
  5.制御線P1、P2は各々テーピング等で絶縁して下さい。

標準価格(標準組合せ制御装置付・・・屋外用プラボックス形)

                                                                                                                                                                                  

形式定格電流標準価格(税別)(円)
一般地区方向性鋼板製KLT-PA-D2N11LT 200A 748,000
300A 935,000
400A 1,030,000
ステンレス製KLT-PSA-D2N11LT 200A 785,000
300A 981,000
400A 1,080,000
無方向性鋼板製KLT-PA-N11LT 200A 540,000
ステンレス製KLT-PSA-N11LT 200A 576,000
関東地区
  ・
省  庁
(特記による)
方向性鋼板製KLT-PA-D2N10LT 200A 1,010,000
KLT-PA-(H)D2N10LT 300A 1,040,000
400A 1,250,000
ステンレス製KLT-PSA-D2N10LT 200A 1,050,000
KLT-PSA-(H)D2N10LT 300A 1,120,000
400A 1,350,000
無方向性鋼板製KLT-PA-N10LT 200A 743,000
300A 952,000
400A 1,060,000
ステンレス製KLT-PSA-N10LT 200A 779,000
300A 1,000,000
400A 1,110,000

関連商品

サイトマップ