ページTOPへ
直流操作形電磁開閉器 商品情報

商品情報

22kV用GR付PGS

GLT20

22kV用GR付PGS

22kV用GR付PGS

用途

22kV 系統で波及事故防止機器として使用するSOG 機能付ガス(SF6 ガス) 開閉器です。

特長

非接地系以外でのご使用について

本商品は非接地系での地絡検出を目的に設計しております。そのため、接地系で使用する場合、地絡検出ができない可能性があります。以下項目をご確認下さい。
①零相電流(Io)が30A以下であることをご確認下さい。
 ※開閉器に内蔵した零相変流器(ZCT)の仕様は、非接地系での微小な地絡電流を検出するため0~30Aを検出範囲
  としております。
②零相電圧(Vo)が制御装置の整定値で検出可能であることをご確認下さい。(LTR-P形最小整定値は2%です。)
 ※接地系では零相電圧が出にくい場合があります。

定格および仕様

操作方式 手動操作式
形式 GLT20-A-D2N10
定格電圧 24kV
定格周波数 50/60Hz
定格耐電圧 150kV
定格電流 400A
定格短時間耐電流(1秒間) 12.5kA
定格短絡投入電流※1 C31.5kA
適用系統短絡容量※2 500MVA
定格過負荷遮断電流※1 C1000A
ロック電流値 900A±100A
開閉性能負荷電流 400A-200回
励磁電流 20A-1000回
充電電流 10A-1000回
無電圧連続 1000回
耐塩じん汚損性能 0.35mg/cm2(耐重塩じん用)
主回路口出線 耐トラッキング性EPゴムモールドコーン付絶縁電線
主回路口出線サイズ 125mm2-2m
制御回路口出線 9心-1.25mm2(Z1・Z2・Y1 3心シールド)15m付、仕上り外径:約17mm
封入ガス圧力 150kPa・G(at20℃)
減圧ロックガス圧力 75~90kPa・G
総質量※3 151kg
関連規格 JIS C 4607( 引外し形高圧交流負荷開閉器)

※1 Cは回数3回の意味です。

※2 適用系統短絡容量とはこの開閉器の遮断容量ではなく、この開閉器が使用できる設置点の短絡容量です。

※3 総質量は制御ケーブル15m 付の場合です。

制御電源について

接地について

 ※Vc端子は緑色ですがアース接続箇所ではありません。絶対にアース線を接続しないで下さい。


<ステンレスボックス形SOG制御装置をご選定の場合>

SOG制御装置の外箱が金属製の場合は接地が必要です。
ステンレスボックス形SOG制御装置の外箱は必ず接地をして下さい。(D種接地(開閉器EAとの共用接地も可能))

絶縁抵抗測定および耐電圧試験について

設置後に開閉器、負荷側ケーブルを兼ねて試験を実施される場合には次のように行って下さい。

                                    

区分絶縁抵抗測定耐電圧試験印加箇所方法
開閉器 DC1000Vメガ
(100MΩ以上)
AC28750V
または
DC57500V
主回路端子一括と大地間 ・開閉器を切状態にする
 (※2)
・制御線端末を一括接地する
SOG
制御装置
DC500Vメガ
(100MΩ以上)
AC2000V 制御回路一括と大地間
(※1)
・SOG制御装置に接続されている
 全ての制御線を外す

※1 各端子間の測定および印加は行わないで下さい。
   SOG制御装置内部には雷害対策のため、SA(避雷器)を取付けています。
   もし、各端子間の測定および印加をされますとSA(避雷器)や電子部品が壊れる場合があります。
※2 受電状態または一次側(電源側)を接続している時は切状態にして下さい。

標準価格(標準組合せ制御装置付・・・屋外用プラボックス形または屋内用埋込形)

                

形式定格電流標準価格(税別)(円)
GLT20-A-D2N10 400A 3,950,000

関連商品

サイトマップ